へるし〜レシピ!

生活習慣病とは?

生活習慣病とは、「食習慣・運動習慣・休養・喫煙・飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」と定義され、日々の生活習慣が問題となって引き起こされる様々な病気を総称したものです。代表的な病気として、肥満症・高血圧症・脂質異常症(高脂血症)や糖尿病、さらには、心臓病・脳卒中・がんなどがあります。

生活習慣病は、昨日今日の生活習慣の乱れで起こる病気ではなく、長年の生活習慣の蓄積によって発症します。さらに、一つ発症すると次々に合併症を引き起こし、治療も困難になります。このため、発症しないためにも、一人ひとりが健康に対して関心を持って、日常生活の中で適正な健康管理を行うことが重要となります。

  • 生活習慣病とは?
  • 生活習慣病を防ぐ食生活のポイントは?
  • バランスの良い食生活とは?
  • 副菜を+(プラス)1皿!

先週の人気レシピ

  • 協会けんぽ島根支部
  • へるし〜まねTOPへ
  • 保健師からの耳寄り情報