へるし〜レシピ!

バランスの良い食生活とは?

バランスの良い食生活とは、体に必要な栄養素が十分に含まれた食事を摂る習慣であるといえます。
バランスのとれた食事をするには、昔からの日本の食事形式に習うと良いでしょう。

このような食事形式で、季節の旬の食材も取り入れていただくと、いろいろな食材を摂ることができ、バランスのとれた食事とすることができます。ただ、どうしても、朝時間がないなどの理由でバランスの良い食事が難しいと思われる方には、食事のバランスを1日単位などで考えてみてはどうでしょうか。(例えば、お昼ご飯に野菜の量が少なかったら、夜に野菜を多めに摂るなど)

食事バランスガイドをご存知ですか?

食事バランスガイドとは、適正な食生活を具体的な行動に結びつけるためのツールとして、1日の食事で「何を」「どれだけ」食べたらいいかの目安を分かりやすくイラストに示したもので、厚生労働省と農林水産省の共同により、策定されたものです。

1日の食事をコマに当てはめることで、1日の食事のバランス(過剰摂取しているもの、不足しているもの)を把握することができます。把握した結果を活用して、バランスのとれた食生活を続けることにより、生活習慣の改善・予防につながるでしょう。

食事バランスガイドの詳細につきましては、こちら(厚生労働省HP)をご覧ください。

《資料提供》 島根県栄養士会

  • 生活習慣病とは?
  • 生活習慣病を防ぐ食生活のポイントは?
  • バランスの良い食生活とは?
  • 副菜を+(プラス)1皿!

先週の人気レシピ

  • 協会けんぽ島根支部
  • へるし〜まねTOPへ
  • 保健師からの耳寄り情報